七五三の記念

七五三の時期になると、可愛い衣装を着た子どもが神社を歩く姿が見られ、とても微笑ましいものです。 多くの写真屋でも、七五三の時期は特別なキャンペーンなどを設けています。早い時期に写真を撮る予約をすれば割引になるなどの特典もあります。 また、写真撮影に使った衣装をレンタルすることもできます。その衣装で神社に行くことまでできる写真屋まであります。 衣装も、男の子はタキシードから袴、女の子は着物やドレスなど非常に多くの種類が揃っており、決めるだけでも大変です。しかし、写真は一生に残るものですから子どもが気に入った素敵な衣装を着させてあげたいものです。 今後は多くの写真屋で、さらに充実した特典や衣装などが増えることでしょう。様々な比較をしながら、親子ともに思い出に残る七五三の写真を撮りましょう。

写真屋で七五三の撮影をする時にはまず衣装を選びますが、何着でも選べるところもあります。 子どもはたいていあれもこれもと着たがります。様々な色や形の衣装がたくさん並んでいるので当然のことです。親も多くの衣装に目移りし、着るだけ着てみようかと子どもの希望を尊重すると、後から大変なことになります。 自分の子どもはそれだけで可愛いので、どの衣装を着てもやはり可愛いのです。衣装を変えて何枚も撮影し、いざどの写真を選ぶかという決断を迫られた時、当初決めていた枚数に絞れなくなってしまうのです。 事前に予算を考慮し、洋装は何着、和装は何着までというふうに決めてから行くとよいでしょう。子どもの一番のお気に入りの衣装を、一生の思い出にしてあげたいものです。